09/18(金) 13:00~ : 産後ピラティスセミプライベート~経産婦の65%が尿漏れ経験!骨盤底筋群とサポート力 ~

【日時】
9/18(金)13:00~13:50
お申込締め切り:前日

【対象年齢】
産後1ヶ月を経過したママ

【内容】
3名限定のセミプライベートレッスン。レッスン毎のテーマに沿ったエクササイズに加え、ご参加のママのご希望や悩みをお伺いし最適なエクササイズを展開いたします。

今週のテーマは経産婦の65%が尿漏れ経験!骨盤底筋群とサポート力

尿漏れ子宮下垂はチームで立ち向かわなければならないのです。

出産後の尿漏れ、我慢ができない、尿漏れした後に止められない、外出が不安で憂鬱。お風呂から出た後に膣からお湯が漏れる。膣に圧迫感がある。挟まっている感じがある。子宮下垂している。トラブルはあっても相談できる人がいない。

よく「おしっこを止めるように」とトレーニングを勧められますが、実はそれだけでは十分ではないのです。

私たちの体は局所だけで機能しているわけではないので、尿漏れであっても骨盤底筋だけを強化する局所トレーニングではなく、統括的なトレーニングが必要なのです。

例えるなら、ゴールキーパーが負傷しているサッカーの試合。とても厳しい試合です。このゴールキーパーを骨盤底筋群としましょう。

さて、サッカーはゴールキーパーさえ頑張ればいいのでしょうか。

ゴールキーパーの前にいるディフェンダーやミッドフィルダー、そして司令塔の神経系の働きもゴールを守る重要な役割があります。

DFは腹筋群、MFは横隔膜と体幹の筋群、司令塔は神経系とすると尿漏れ対策の試合はチームでゴールを守らなければいけないのです。

【講師】

マタニティ産後ケアスタジオせんがわ代表 池田 浪(いけだ なみ)

幼少期からバレエ、器械体操、サルサダンス、ポールダンス等スポーツに幅広くご縁があり、1996年フリーランスのフィットネスインストラクターとして活動を始める。

2007年マタニティ産後ケアスタジオせんがわを仙川に開業。 以降多くの施設で産後ピラティスレッスンやマタニティアクアレッスンを担当し、各メディアのエクササイズ監修を務める。 2015年マタニティフィットネス協会コンベンションにおいてプレゼンターを務める。 実生活では、2016年に長女を、2019年に43歳で次女を出産。 より具体的で明確なレッスン内容を展開している。

<取得免許・資格> 厚生労働省認定健康運動指導士 日本マタニティフィットネス協会認定インストラクター ジャパンプロセラピストアソシエーション認定プロセラピスト PFAピラティスベーシックコーチ

スタジオHP:https://www.prana-pilates.jp/

過去のイベント口コミ

【定員】
3組

【準備するもの】
痛くない床、バスタオル、枕、またはクッション

【参加費】
1500円(クレジットカード払いとなります)

【その他注意事項】
エクササイズ中は痛みや関節の違和感がありましたら動きを小さくするかその動きは中止しましょう。 そのうちできるようになりますので無理をしないようにしましょう。 お怪我等については大変恐縮ですが自己責任の下でご参加ください。

【参加方法】
①下記のテキストをコピーしてください
『9月18日ピラティスセミプライベート(ID:10088)参加希望』

②famphotoのLINEでトークに投稿ください
LINE: https://lin.ee/aRbJVhQ
※初めての方は上記遷移後にお友達登録が必要です
※検索用ID:@153bqvsh

オンラインビデオ通話ツール『ZOOM』を利用しての実施になります。
ご自身のパソコンまたはスマートフォンにアプリ(無料です)を
事前にインストールください。

お得な親子向けイベントの案内が届く

famphoto会員登録(無料)はコチラ!

あなたもお子様との想い出を残しませんか?
自宅で体験可能なイベント情報やグッズなどの案内が受け取れます!
「登録はこちら」ボタンからLINEのともだち登録を行ってください。

登録はこちら