famphotoサービス利用規約

famphotoサービス利用規約(以下「本規約」といいます)は、株式会社LIFULL(以下「当社」といいます)が提供するサービス「famphoto」(以下「本サービス」といい、具体的な内容は第5条に規定します)の利用に関して適用されるものとします。

本サービスの利用者(以下「利用者」といいます)は、本規約に同意の上、本サービスを利用するものとします。

第1章(本規約の適用等)
第 1 条(用語の定義)
本規約において、次の用語はそれぞれ次の意味で使用するものとします。
1. 「本サイト」とは、本サービスを提供するために当社が運営するウェブサイト及びLINEアカウントなどをいいます。
2. 「知的財産」とは、コンテンツ、文書、画像、動画、画面デザイン、当社が作成又は送信する電子メールその他一切の著作物の著作権、商標権、特許、実用新案権、意匠権、デザイン、ノウハウその他一切の知的財産(それらの権利を受ける権利及びそれらの権利の登録等を出願する権利を含みます)を指します。
3. 「個人情報」とは、本サービスの提供に際して当社が知得した利用者等の個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、メールアドレスその他の記述等により特定の個人を識別することができるもの(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別できることとなるものを含みます)を指します。
4. 「利用者設備」とは、利用者が本サービスを利用するための電気通信回線・電気通信機器、コンピュータ、ソフトウェア、その他これらに付随して必要となる全ての機器・設備等をいいます。

第2条(本サービスの利用)
利用者は、本規約および当社が別途定めるガイドライン等(以下総称して「本規約等」といい、本サービスに関連して掲載されるコンテンツを含みますが、これに限りません)に従い、本サービスを利用するものとします。
利用者は、本サービスの利用を開始する前に、本規約等を最後まで熟読して、その内容を十分に理解しかつこれに同意するものとし、かつこれを誠実に遵守するものとします。
利用者による本サービスの利用により、利用者は、本規約等を最後まで熟読してその内容十分に理解し、かつこれに同意したうえで本サービスを利用したものとみなされます。

第3条(本規約等の変更)
1. 当社は、事前又は事後の通知を行うことなく当社の判断にて随時、本規約等につき追加、変更、削除等(以下「変更等」といいます)を行うことができるものとします。この場合、本サービスの提供条件等は変更等の後の本規約等によるものとし、利用者がかかる変更等の後に本サービスを利用した場合には、当該変更等につき十分に理解しこれに同意したうえで本サービスを利用したものとみなされます。
2. 本規約等に関する変更等は、当該変更等が行なわれた本規約等を当社が本サイト上に掲示した時点から効力を有するものとします。
3. 当社は、事前又は事後の通知を行うことなく当社の判断にて随時、本サービスの全部、又は一部の提供を廃止することができるものとします。それにともなって本規約等の効力が失われることがあるものとします。
4. 当社は、本規約等の変更により利用者が被った損害につき一切の責任を負わないものとします。

第4条(当社からの通知)
1. 当社は、本サイト上の掲示その他当社が適当と判断する方法・範囲で、利用者への通知を行うものとします。
2. 前項に定める通知は、当社が当該通知の内容を本サイト上に掲示した時点から効力を有するものとします。また、前項に定める通知をメール配信等により実施した場合には、当該通知が利用者に到達した時点から効力を有するものとします。

第5条(本サービスの内容)
1. 本サービスの具体的な内容は、以下に記載のとおりとします。
本サービスの内容:利用者に対する以下のサービスの提供
①イベントの実施者(以下「イベント実施者」といいます)が実施するイベント(以下「イベント」といいます)の情報の提供
②イベント実施者から委託を受けた電子チケット(イベントへの参加方法に関する情報等が記載されたメール、LINE通知などを含みます。以下同じ)の販売
③当社が録画および編集したイベントの動画[および画像] (以下「イベントコンテンツ」といいます)のインターネット有料配信サービス(以下「サブスクリプションサービス」といいます)の提供
2. 利用者は、本サービスを通じてイベントの検索を行い、自らの責任において、当社との間で、参加を希望するイベントに係る電子チケットの購入契約またはサブスクリプションサービス利用契約(以下個別にまたは総称して「購入契約等」といいます)を締結するものとします。
3. 利用者は、参加を希望するイベントに係る電子チケットの購入契約を締結するにあたって、当該イベントに係るイベントコンテンツの作成およびサブスクリプションサービスの提供のために当該イベントが録音・録画されること、ならびにイベントコンテンツがサブスクリプションサービスの提供および本サービスの広告において利用(ウェブ配信等を含みます)されることを予め承諾する ものとします。
3.4. 利用者が本サービスを通じて電子チケットの購入またはサブスクリプションサービスの利用の申込みを行い、当社が本サービスを通じてこれを承諾した場合には、当該時点をもって、当社・利用者間において購入契約等が成立したものとみなします。
4.5. 利用者は電子チケットまたはサブスクリプションサービス利用の対価をStripe決済に基づくクレジットカード(MasterCard,VISA,AmericanExpress,JCB)払いまたは当社が随時採用する決済方式(以下「利用可能決済方式」といいます)の中から決済方法を選択・利用の上、Stripe決済に基づくクレジットカード(MasterCard,VISA,AmericanExpress,JCB)払いの場合には、決済に関するメールに記載された期限まで、その他の利用可能決済方法の場合には、当社の定める期限までに当社に支払うものとします。なお、当社は随時、利用可能決済方式の利用開始・中止を決定できるものとします。
5.6. 利用者及び当社は、前項に基づき利用者から電子チケットまたはサブスクリプションサービス利用の対価の支払いがなされるまでは、理由のいかんを問わずに購入契約等をキャンセルすることができます。利用者は、前項に基づき電子チケットまたはサブスクリプションサービス利用の対価を支払った後は、購入契約等をキャンセルすることができません。電子チケット[またはサブスクリプションサービス利用] の対価の支払後におけるイベントの中止又は不開催については、本条第8第9項で定めるとおりです。
6.7. 本条第4第5項に基づき利用者から電子チケットまたはサブスクリプションサービス利用の対価の支払いがなされた場合、当社は電子チケットまたはサブスクリプションサービス利用のためのアカウント(以下「利用者アカウント」といいます。) を当社所定の方法により利用者に交付いたします。利用者は、電子チケットまたは利用者アカウントを第三者に転売・譲渡等することはできません。
7.8. 当社は、本サービスに掲載されるイベントについて、何らの責任を負わず、何らの保証もいたしません。利用者は、購入契約等を締結した電子チケットに係るイベントまたはサブスクリプションサービスについて、イベント実施者とトラブルになったとしても、自らの責任と負担で対応するものとし、当社の責めに帰すべき事由がない限り、当社に対して、何らの請求もしないものとします。
8.9. 当社 は、本条第4第5項に基づき利用者から電子チケット[またはサブスクリプションサービス利用]の対価の支払いがなされた後に、本サービスに掲載されるイベント[またはサブスクリプションサービス]が中止又は不開催となった場合には、当社は、同じイベント実施者の別のイベント[またはサブスクリプションサービス]に振替えを行います。振替え方法については、別途当社からご案内いたします。万が一、振替えを行うことができない場合には、電子チケット[またはサブスクリプションサービス利用]の対価の払戻しを行いますが、払戻しを行う場合でも、当社は電子チケット[またはサブスクリプションサービス利用]の対価以外の費用(交通費、宿泊費、通信費等)はお支払いいたしません。
9.10. 利用者が以下の各号のいずれかに該当したとき、当社は当該事由への該当をもって、購入契約等を解除することができます。
(1) Stripe決済に基づくクレジットカード(MasterCard,VISA,AmericanExpress,JCB)払い又は利用者が選択した利用可能決済方式から電子チケットまたはサブスクリプションサービス利用の対価を引き落すことができなくなったとき
(2) 支払停止状態にいたったとき
(3) 差押または仮差押の申立てがあったとき
(4) 破産、民事再生、会社更生、その他の倒産手続開始の申し立てがあったとき
(5) 反社会的勢力との関係を有するにいたったとき
(6) 利用者が、本規約第11条に定める禁止事項のいずれかに該当する行為をしたとき
(7) その他購入契約等を継続し難い重大な事由が発生したとき
10.11. 当社は、利用者に対し、本サービスを提供する義務を負わないものとします。
11.12. 当社は、事前又は事後の通知を行うことなく当社の判断にて随時、本サービスの内容につき変更等を行うことができるものとします。利用者が本サービスの変更等があった後に本サービスを利用した場合には、利用者は、当該変更等の内容を十分に理解し、これに同意したうえで本サービスを利用したものとみなされます。
12.13. 当社は、事前又は事後の通知を行うことなく当社の判断にて随時、本サービスの全部、又は一部の提供を廃止することができるものとします。
13.14. 当社は、前二項により利用者が被った損害につき一切の責任を負わないものとします。

第6条(利用者の権利について)
1. 本サービスに関する知的財産権その他一切の権利は、当社若しくは当社が定める者又は当社に使用を許諾しているものに帰属しています。利用者は、本サービスに関するコンテンツ、サービス、ソフトウェア、著作物、有体物、情報その他一切につき、著作権法その他法令で認められている場合を除き、当社および権利者に無断で使用、複製、翻案、改変、翻訳、転載、配布、公開、公衆送信等、または譲渡、貸与、使用許諾その他一切の処分を行うことはできません。
2. 利用者は、本サービスの利用によって、前項に定める権利につき何らの権利の付与も受けるものではありません。
3. 利用者は、本条第 1 項に定める権利につき、当該権利を侵害するおそれのある行為(逆アセンブル、逆コンパイルその他のリバースエンジニアリングを含みますがこれらに限られません)を行わないものとします。

第2章(提供条件等)
第7条(本サービスの料金)
1. 本サービスの利用料金(電子チケットまたはサブスクリプションサービス利用に係る対価を除きます)は、無料とします。但し、当社が別途定めるガイドライン等において別途の定めをした場合には、これに従うものとします。
2. 利用者が利用者設備の準備にかかる費用およびプロバイダー契約とその維持等にかかる費用は、利用者が負担するものとします。

第8条(本サービスの停止又は中断)
1. 当社は、当社が次のいずれかに該当すると判断した場合には、利用者への事前若しくは事後の通知を行なうことなくかつ利用者の承諾を要することなく随時、本サービスを停止又は中断することができるものとします。
(1) 本サービスの提供に必要な設備の保守又は点検(定期的または緊急なものを問わず)を行う場合
(2) 不可抗力(地震等の天災、火災、停電を含むがこれらに限られない)により本サービスを提供することが困難な場合
(3) 本サービスの提供に必要なデータのバックアップ等を行う場合
(4) 運用上または技術上の理由でやむを得ない場合
(5) 本サービスの提供に必要な設備が事故(当社の責に帰すべき事由によるものであるか否かを問わない)により停止又は破損した場合
(6) 当社が本サービスの提供を停止または中断する必要があると判断した利用者に対し、その停止または中断を行う場合
(7) その他、当社が停止又は中断が必要であると判断した場合
2. 当社は、前項による本サービスの停止又は中断により利用者が被った損害につき一切の責任を負わないものとします。

第9条(登録内容等の変更)
1. 利用者は、当社に提供した情報について、誤り、不足、追加、変更があったときは、当社の定める方法により遅滞なく、訂正、追加、変更するものとします。
2. 利用者が前項の訂正、追加、変更を怠った場合には、当社は、利用者による本サービスの利用を停止することができるものとします。また、当社は、かかる訂正、追加、変更がなされるまでは、既に当社に届けられている利用者の情報に基づいた取扱いをすれば足りるものとし、かかる取扱いにより利用者が被った損害につき一切の責任を負わないものとします。利用者が前項の訂正、追加、変更を怠った場合において当社が利用者に対して発した通知が不到達となった場合には、既に当社に届けられている利用者の情報に基づき通知を発した後当該通知が到達するに必要な合理的期間が経過した時点において、当該通知が利用者に到達したものとみなされます。

第10条(機器等の準備)
利用者は、自己の費用と責任により利用者設備を用意するものとし、かつ本サービスを適切に利用可能な状態(プロバイダー契約の締結等を含む。)に維持するものとします。当社は、利用者の設備に関し一切関与せず、また、本サービスの利用による利用者設備の故障等及びデータの消失、損傷等につき、一切の責任を負わないものとします。

第11条(禁止行為等)
利用者は、本サービスの利用にあたり、次の各号に定める行為をしてはならないものとします。
(1) 電子チケットまたは利用者アカウントを第三者に転売・譲渡等する行為
(2) 本サービスに関する情報を改ざんする行為
(3) 利用者以外の者になりすまして本サービスを利用する行為
(4) 有害なコンピュータプログラム等を送信又は書き込む行為
(5) 第三者又は当社の財産、名誉又はプライバシー等を侵害する行為
(6) 本人の同意を得ることなく又は詐欺的な手段その他不正な手段により第三者又は当社の個人情報を収集する行為
(7) 本サービスの利用又は提供を妨げる行為
(8) 第三者又は当社の著作権その他の知的財産を侵害する行為
(9) 法令若しくは公序良俗に反する行為又はかかる行為を勧誘若しくは助長する行為
(10) 本サービスを利用した営業活動その他営利を目的とする行為
(11) 当社の信用を傷つけ、又は当社に損害を与える行為
(12) 当社又は第三者を中傷、誹謗する行為
(13) 虚偽の情報を送信する行為
(14) パスワード、メールアドレス等を不正に使用する行為
(15) 本サービスを通じて利用者に対して提供される情報(イベントコンテンツを含みます)を第三者に提供する行為
なお、本号の定めは、本サービスを通じて利用者にのみ提供された情報に限ります。
(16) イベントコンテンツを、無断で、複製、改変、上映、公衆送信(送信可能化を含みます)、その他の態様により利用する行為
(16)(17) その他、当社が不適切と判断する行為

第12条(損害賠償義務)
1. 利用者は、利用者による本規約等の違反又は利用者の責に帰すべき事由により当社が損害を被った場合には、当該損害につき賠償の責を負うものとします。
2. 利用者が本サービスの利用に関し第三者に損害を与えた場合には、利用者は、利用者の責任でこれを解決するものとし、かかる場合において当社が損害を被った場合には、これを賠償するものとします。

第3章(責任の範囲)
第13条(責任の範囲)
1. 当社は、本サービスに関し、明示であると黙示であるとを問わず、いかなる保証(コンテンツ、文章、画像その他の情報の正確性、完全性、最新性、信頼性、有用性、目的適合性に関する保証、本サービスの使用によって生じる結果の保証を含むがこれらに限られない)もいたしません。
2. 当社は、本サイトから第三者の Web サイトへリンクする場合、又は第三者の Web サイトから 本サイトへリンクする場合等においても、第三者の Web サイトに関して一切責任を負わないものとします。
3. 当社は、本サービスに関し、第三者のサービス(LINE Businessを含む。)を利用する場合においても、第三者のサービスに関して一切責任を負わないものとします。
4. 当社は、本サービスに関し利用者(利用希望者を含む。以下本項において同じ)が損害を被った場合でもその理由及び原因を問わず一切責任を負わないものとし、利用者は、本サービスの利用によりこれに同意したものとみなされます。但し、本規約等に基づく当社と利用者との関係に消費者契約法が適用される場合には、利用者が被った損害につき、その理由及び原因を問わず利用者が当社に帰責事由があることを証明した場合に限り、当該利用者が支払った電子チケットの券面金額またはサブスクリプションサービス利用料を上限として(但し、当社に故意又は重大な過失がある場合にはかかる上限は適用されないものとします。)、責任を負うものとします。
5. 当社は、利用者とイベント実施者との連絡、交渉、契約その他一切の関係につき一切の責任を負わないものとし、利用者は、本サービスの利用により、これに同意したものとみなされます。

第4章(個人情報等)
第14条(個人情報等利用者に関する情報の取扱い)
1. 当社は、利用者の個人情報を、イベント実施者の利用者に対するイベントの提供の目的のため、利用者の同意に基づきイベント実施者に提供いたします。 イベント実施者はイベントの提供等の目的のため、利用者の個人情報を利用します(なお、利用には利用者への連絡を含みますが、これらに限られません。)。利用者は、本サービスを利用することにより、かかる個人情報の取り扱いにつき同意したものとみなされます。
2. 当社は、利用者とイベント実施者との連絡、交渉、契約その他一切の関係につき一切の責任を負わないものとし、利用者は、本サービスの利用により、これに同意したものとみなされます。
3. 当社は、本サービスを円滑に運用するために、利用者の個人情報を本サービス利用の控えとして一定期間保管いたします。利用者は、イベント実施者から連絡等ができない場合、その他当社が本サービスを円滑に運用するために必要な範囲において、直接当社から利用者へ連絡をする場合があることに同意したものとみなされます。
4. 当社は、以下の場合に係る情報を個人情報として扱う義務を負わないものとします。
(1) 利用者が、当社所定の個人情報入力フォーム以外の入力フォームに個人情報を入力した場合
(2) 利用者が、本サービスの範囲外で特定の企業に個人情報を開示した場合
(3) 本人特定情報以外の登録情報の内容により、期せずして本人が特定できてしまった場合

第5章(その他)
第15条(準拠法)
本規約等及び本サービスの効力、解釈及び履行については、日本法に準拠するものとします。

第16条(管轄裁判所)
本規約等及び本サービスに関する一切の紛争は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所として処理するものとします。

第17条(問合せ先)
本サービスにかかる問合せ先は、以下の通りです。但し、当社は、本サービスに関し、利用者に対してサポート等を提供する義務を負わないものとします。

問合せ先:株式会社 LIFULL:ユーザーサポート担当
メールアドレス:famphoto@lifull.com

第18条(国外での利用)
本サービスは日本国外で利用できません。

以 上

本規約は2020年5月1日から実施するものとします。
2020年5月1日 初版
2020年10月20日 第2版